施術メニュー

フォトフェイシャル

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルは、IPLと呼ばれる広範囲の光を照射しお肌のあらゆるトラブルを解消します。肌へのダメージが少ない治療なので定期的に受けることで肌全体の質感を向上させることが可能です。
毎年、多種多様な光治療器が現れてはなくなっていきますが、長く使用されているのは、その効果が安定している証だと考えています。

期待される効果

  • お肌全体を明るく透明感のある肌へ導きます。
  • 肌の内側からキメの整ったハリのある素肌に改善します。
  • 赤ら顔の原因であるヘモグロビンに働きかけ、肌トラブルを改善します。
  • カサつきを抑えて小ジワをなくし、肌の皮脂バランスを整えることで毛穴を引き締めます。

ポイント

30代前後であれば、肌全体の質感を向上させるフォトフェイシャルを年1~2回受けながら、美意識を共有できる医師を探し、知識を身につけることが大切です。
本格的な治療を始める準備もできます。
タイタンとフォトフェイシャルをその日のうちに続けて行うW(ダブル)打ちは、新品美肌を目指す方に最適です。目立つ悩みを改善しつつ、新しい美肌に生まれ変わらせます。

フォトフェイシャルについて

施術時間 15~20分程度です。
麻酔 冷却装置で表皮を保護しながら照射するので麻酔不要です。
ダウンタイム 一時的なほてりがありますが、メイクでカバーできます。1週間前後で反応したシミやそばかすなどが濃く浮き上がり自然に剥がれ落ちます。
術後ケア 照射後はお肌が敏感になっているので必ず日焼け止めを塗ってください。
副作用(リスク) 肝斑が悪化する可能性があります。

料金

フォトフェイシャル 26,000円(税抜)

診療の流れ

STEP1

ご予約・お問合せ

ご都合の良い日にご予約ください。

03-3405-1315

カレンダーはこちら

STEP2

ご来院・受付

受付にて問診票をお渡しいたします。

クリニックの場所はこちら

STEP3

診察・同意書サイン

ドクターによる診察を行います。お悩みやご希望をお聞かせください。
わかりやすい説明を心がけていますが、不明点はご遠慮無くご質問ください。
ご納得いただいた上で、施術前に同意書をご確認いただきサインをお願いします。
※同意書には施術内容や副作用、施術前後の注意点が記載されています。

STEP4

施術

照射部位に冷却用ジェルを塗布します。
お肌の状態を確認しながら、出力コントロールを行い照射します。
照射後、クーリング(冷却)を行ってお肌の火照りを鎮めます。

STEP5

ご帰宅

必要な処方箋や術後ケアをご確認いただきます。
必要であれば次回のご予約も行います。
気になる点やご不安なことがございましたら、いつでもご連絡ください。

© 2007 関谷クリニック南青山 All Rights Reserved